なにげにライダーかも(^^)v

最近、乗り始めたバイクのネタや海釣りなどのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北海道の旅 2015 ⑥

夜に雨が降りましたけど
朝には!

快晴です。まずは朝ごはん

この時 確かまだ5時半位(^.^) 
ご飯食べてから
まだ早いですがバイクに荷物をセットして出発の準備。
7時位にテント修理してると 
丁度
管理人が声をかけてきてくれて
テントを見てあげるよと。
一応針金で固定したので大丈夫ですと
心配して下さりありがとうございます。
管理人>もっとゆっくりして行けばいいのに。
俺 >天気が良いから早く走りたので出発しますよ。
管理人>そうか!気を付けてね。また何時でも来てよ。
俺> ありがとうございます。

挨拶して出発!




天気最高!
この道の途中で対向車線でシカが倒れていました。たぶん車と衝突した感じでしたね。
自分も注意しないと。
本日一発目はこちらに


まだガラ~ン


展望台へ


開店前にのお土産屋さんに入り
出来たてではない
パンとお土産を買い
駐車場でムシャムシャと。
続いてはこちら
開陽台へ



お土産屋さんでアイスクリームを

食いすぎだな(~_~)
開陽台の下の道
北十九号


R244~R335で羅臼へ


道の駅近くの
スタンドから
国後島が良く見えます
ほんとにすぐそこに。



道の駅知床・らうす

お土産買って


知床横断道路へ
一昨年は開通してなく
去年は曇りでしたけど
今年は最高の天気!


途中でこちらに



見学は無料です。


お土産買ってスタッフの方に写真を
お願いするとやめてよ~と
腕のワッペンだけでもと横向きでパシャ(笑)



続いてこちら
熊の湯


去年は
お湯がなくて入れなかったけど今年は

入れました。
ただし!
かなりの熱湯でまるで罰ゲーム。
情報によると水を足してはダメみたいなので我慢して入っていると
地元のおじいさんが来て
掛け湯するなり
こりゃ~熱っ~やと!
水を足してました(笑)
だよなぁ~
少し話をして出発!

スピード出すのがもったいないので
ゆっくりと。


遂に登場
知床峠に羅臼岳!


やっと羅臼岳が見れました。

感動で涙が(^^)
嬉しかった~!

撮影をして斜里へ




道の駅うとろ・シリエトク
お昼ご飯でもと思いましたが
お土産だけ買って
こちらに

丁度お店の方もお昼を食べていて 
まかないの貝を頂きました。
ありがとうございます。
食べ終えて外に出ると
岸壁に遊漁船が 

大漁!
魚の名前教えてもらったけどは忘れた。

オフーツク海を見ながら
オシンコシン滝の駐車場へ
滝へは行かずに
お土産屋さんをウロウロ

広島から来た
おじいさんとしばし雑談して出発(^.^)

R334
知床国道は追越禁止区間が長いので我慢です。
我慢しないと痛い目に遭いますからね。
途中で国道からそれてわき道へ


地平線まで続く道

写真の車の方が笑ってました。
また観光客来てるよと思ったんでしょうね(((^^;)

斜里国道を走り網走へ
20年位前に
友達とこちらでカニを食べたなぁ~(^.^)

あの時は飛行機でしたけど 
まさか自分がバイクで北海道に来るとは
自分がバイクの免許取って乗ってること事態
信じられないんだけど(+_+)
当時は
バイクなんて大嫌いでしたしね(^.^)

網走駅を過ぎて
去年怖い体験をした
呼人浦にも寄らずにひた走り

本日の宿 
五鹿山公園

受付で管理人から
近くの山で熊の親子が目撃されてるので
注意してくださいと
サイトへ

テントの準備をしてると
管理人が来て
会社からやはり危険なので
バンガローに移動してくれと!
料金は据え置きで マジっすか!
こちらへ移動

熊さんに感謝?

バンガローに
荷物を置いて近くのお風呂へ。

サッパリして
セイコーマートで買い出して
キャンプ場へ
夕食です。
ほんと
ご飯炊きが上手くなった~!

広いバンガローで携帯やデジカメなど充電して 
22時に就寝

あ!
自分の他にも
テントの方がいましたが車の為なのか?
バンガローに移動してなかったですね。
  1. 2015/06/16(火) 20:03:07|
  2. バイク
  3. | コメント:0
<<北海道の旅 2015 ⑦ | ホーム | 北海道の旅 2015 ⑤>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。